楽天モバイル(MVNO)ユーザー、iPhone12miniに機種変する

つぶやき

清水の舞台から飛び降りたらiPhone12miniが手に入った(錯乱)
そんなワケでプロデューサーさん!iPhone12miniですよっ!iPhone12mini!

発売日に定時ダッシュしてゲットして帰宅するまで、かなりの勢いと体力を消耗したためか
買った日は開封する気にならず、翌日になってやっと箱から取り出しました。
やっぱ良いですね新しいガジェットは

機種変更したら、当然設定をやり直す必要があるワケで
楽天モバイル(MVNO)ユーザーなので楽天モバイルのサイトを確認しに行ったところ

楽天モバイルは
MVNOを亡き者にしようとしているようだ。
探しても出てこなくなった。

ここから、iPhoneを機種変更した楽天モバイル(MVNO)ユーザー向けの説明になります。
うーん、超ニッチ。

まず、楽天モバイル(MVNO)のSIMカードを刺し替えただけだと
通話しかできません。
モバイル通信やるにはAPN設定というものが必要です。

楽天モバイルのサイトを見に行くと
さも当然のように
「モバイルデータ通信ネットワーク」を選んでAPN設定を行うよう書かれているが
何度見ても「モバイルデータ通信ネットワーク」という項目が見当たらない

探し回った結果、以下のサイトからAPN設定ファイルがダウンロードできるコトがわかりました。
この時点でWi-Fi環境がない人は詰みです。
どうにかiPhoneをインターネット接続できるようにしてから挑みましょう。
https://mobile.rakuten.co.jp/support/apn_setting/rmobile_jp/
ここから構成ファイルをダウンロードして、
設定>一般>プロファイル>右上のインストール、という手順で
iPhone側でインストールを行います。

APN設定が完了し、通話もモバイル通信もできるようにしたところで
テザリング(インターネト共有)をしようとすると
このアカウントでインターネット共有をオンにするには、ドコモに問い合わせてください
というメッセージが表示される。
いや、docomo回線使ってるケド、契約先は楽天モバイルなんですが?
どげしたらよかとですか?

再度調べまくった結果、再起動を試してみるのが有効らしい
再起動で対応って、昔のWindowsかよ・・・
と、悪態をつきながら再起動したらテザリングできるようになりました。

結論:悩んだときは再起動

iPhone12ならボリューム↑、ボリューム↓、を押した後、電源ボタン長押しで再起動します。

それにしても、もう楽天モバイルはダメかもしれない・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました