子供(未成年)が楽天モバイルと契約できるのは店頭のみ

つぶやき

子供の初めての携帯キャリアを比較検討した結果楽天モバイルに決めました。

楽天モバイルに決めたんです。

私と過去にひと悶着合った楽天モバイル、です。

子供には最適だと思うので、まぁ今回は大丈夫でしょう。
契約も、未成年者は店舗でしかできないし、保護者同伴が必須ですし。

事前に必要なモノを調べ、準備万端で向かいます。
ちなみに用意するものは以下
・契約者(子供)の楽天ID(親のIDは不可、子供本人に作らせる)
・子供の身分証明(今回は保険証+住民票の写し。学生証は不可とのこと)
・親の身分証明(免許証)
・親のクレジットカード(支払用)

事前予約できるみたいなんですが、どこもかしこも予約でいっぱいの状態だったので、店舗に直接出向くことにしました。

結論としてはこの判断は失敗です。

最初に行ったショップでは「今日は予約のみで一杯です。予約してから来てください」とのことでした。

次に、ダメもとで別の楽天モバイルショップに行ったところ、そちらも同様に予約とらないと無理、ということを言われたんですが、子供がションボリしていたのを見かねたのでしょうか、「1、2時間後でしたら・・・」と言われたので、食いつきました。

その結果、無事その日のウチに子供の回線契約が完了したのでした。
ありがとうございます。
ありがとうございます。

ちなみに楽天モバイルの「先着300万名は1年間無料キャンペーン」がまだ生きており、
そして子供の契約は、親の契約とは別物らしく、適用されることになりました。

つまり高校3年間のうち、1年間は無料

むちゃくちゃ良いやん。

もう過去のことは水に流したいと思います(無駄に上から目線)

あと、未成年者は強制的に「i-フィルター(月額300円(税抜))」に加入させられるんですが、これも気にしないことにします。
郵送で解約できるらしいので。
(郵送ってところがいやらしいですが)

おさらい
・事前に必要なものがやたらと多い(子供と親の身分証明、子供の楽天ID、クレカ)
・親子で店舗に行く必要あり
・事前予約が必要

今回はたまたま運が良かっただけなので、店舗予約はしておきましょう。
それかWeb注文が良いでしょう。(訂正)タイトルに書いてる通り、未成年者は店頭申し込みだけです、記憶力がポンコツすぎて一つの記事を書いている間にそのことを忘れてました。
店舗の手続きも1時間以上かかるので、子供も最後は疲れてました。

更新:郵送が面倒くさすぎて2か月くらい放置してましたが、i-フィルター解約できました。

コメント

  1. […] これまでワイモバイルを使ってたんですが、・なんやかんやで毎月4000円以上払っている・スマホの調子も良くない・過剰請求された・過剰請求の調査に2週間以上かかった・さらに過剰請求した分の返済についてもゴタついたというようなコトから不満も多かったし次男を楽天モバイルの契約に連れて行ったトキの印象が良かったしなにより、1年間無料は大きい […]

  2. […] 次男とお袋に引き続き […]

  3. […] […]

タイトルとURLをコピーしました