お薬手帳:睡眠薬を替えてもらったよ

メンタルヘルス

初回
抗うつ薬:パロキセチン錠10mg
睡眠導入剤:ブラチゾラム錠0.25mg

2回目
増量
抗うつ薬:パロキセチン錠10mg→20mg
キープ
睡眠導入剤:ブラチゾラム錠0.25mg
追加
睡眠薬:フルニトラゼパム2mg

3回目
キープ
抗うつ薬:パロキセチン錠20mg
睡眠導入剤:ブラチゾラム錠0.25mg
減量
フルニトラゼパム2mg→1mg

4回目(今回)
キープ
抗うつ薬:パロキセチン錠20mg
睡眠導入剤:ブラチゾラム錠0.25mg
変更
睡眠薬:フルニトラゼパム1mg→デエビゴ錠5mg

睡眠薬のフルニトラゼパムがとにかく量を調整しても
翌朝だるくてしょうがないので、主治医の先生に相談して
違う薬にしてもらいました。

お会計が跳ね上がったんでビビったんですが
新しく処方してもらったデエビゴって2020年に日本での使用が認可されたものなんですね。
なるほど、これまで飲んでた睡眠薬フルニトラゼパムはジェネリックだったか。
高くなるワケだ。

1日試した結果
朝のだるさが軽減されてます。
若干の眠気は残りますが、フルニトラゼパムよりはかなり良い。

ただ睡眠薬に関してググると
「よく眠れて目覚めがスッキリする睡眠薬は依存しやすい」という文章をみつけて
既に警戒してます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました