一蘭ではない何か(その2)

グルメ備忘録

以前、一蘭のカップラーメンをレポりましたが
今回は袋めんです。
お値段約350円という袋めんとしてはこちらも強気なお値段設定

作ってる過程はいたって普通の袋めんなんだよなぁ

しかし、スープを作ると

「おぉ!一蘭っぽい匂いがする!」

しかし、仕上げてみると
秘伝のたれただの粉末唐辛子のような感じ
カップラーメンは秘伝のたれっぽく仕上げてたのに
なぜ袋めんにはアレを付けてくれなかったのか。

画像取り忘れてましたが、スープは粉末のみです。
そこもカップラーメンとは違いますね。

匂いは一蘭っぽいですが、味はやはり一蘭とは違う何かという感じですね。
ちぢれ麺だと一蘭ぽさが感じられない。

値段に対しての納得感はやや低め
比較するものでもないですが、うまかっちゃん高菜味が好きという人が多い気がする(思い込み)

この流れで棒ラーメンも試すしかないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました