ネトゲを落とさないため、賃貸物件のアンペア数を上げたハナシ

シニアエンジニアの資産運用

ブレーカーが落ちるのでアンペア数を上げた
電気を熱に変えトキに電力を多く消費するらしいので、
炊飯器、電気ケトル、電子レンジ、湯沸し器、このあたりを2つ以上使うと
ブレーカーがよく落ちる
つまり、夕飯時が一番危うい

一番被害を受けているのがネトゲをやっている次男
特に対戦中の切断はダメージがでかい
何度悲鳴を聞いたことか
ジブンもゲーマーなので、その辛さ、わかる、わかるぞ!

そこでブレーカーが落ちない(落ちにくい)ようにするために
アンペア数が上げられないか調べてみました

契約している電力会社(サニックスでんき)に確認したこと
・契約情報を見るとウチは30A
・基本料金は30Aと40Aは同額(50Aから少し値上がりする)
・アンペアを上げる工事は平日のみ行っている
・工事の時は立ち合いが必要
・工事の申込は1週間(5営業日)以上前に行うこと
・不動産か大家にアンペア数を上げて良いか確認が必要

不動産屋に確認したこと
・アンペア数を上げても良いコト
・大家さんには不動産屋から確認済

工事当日に担当者に言われたこと
・工事の時間は20分程度、途中5分くらい電気が使えなくなる
→これを聞いて、念のために各種家電の電源を切りました。
 PS5はレストモードでなく電源オフにする。

無事アンペア数を上げる工事が終わりました。

ここで油断することなく、これまでと同様に用心しながら家電を扱えば、
もうブレーカーが落ちるコトはないでしょう。タブン。

コメント

タイトルとURLをコピーしました